緑茶を飲んで美肌を手に入れよう

緑茶を飲むことで肌の美容効果が期待できます。
緑茶にはビタミンA、C、Eが豊富に含まれています。
これらのビタミンは坑酸化作用が高く、皮膚をきれいに保っていくためには欠かせない成分です。
ビタミンAは、皮膚細胞を正常な状態に保つ働きがあり、シワ、ニキビ、シミなどの改善に加え、保湿効果も期待できます。
ビタミンCは、肌に不可欠なコラーゲンの生成を促す力があり、蓄積されたメラニン色素を除去することで、シミ、そばかすの改善や予防など、美白効果が期待できます。
ビタミンEは、シミ、くすみの改善やアンチエイジングの面で大切な働きをしてくれます。
血行が促進され新陳代謝を活発になるので、メラニン色素が蓄積されにくい状態に保ってくれます。
緑茶の効果的な飲み方としては、1日3杯程が適量です。
過剰に飲んでしまうと、大切な成分が尿として排出されてしまうので、時間をおいて適度に飲んでいくことが求められます。
また、効果を実感するためには毎日続けて飲み、常に安定したビタミン摂取量を保っていくことが大切です。